ぶきっちょさんの共働き入門

2021年夏より家族でアメリカ居住。異国暮らしとキャリア断絶について考える日々

育児

【絵本紹介】でんしゃがきました

今まで読み聞かせてきた絵本の中で、感銘を受けた絵本の紹介です。 普段のエッセイ調文体ではありませんが、もしご興味のある方がいらっしゃいましたら覗いて行ってくださいませ。 www.doshinsha.co.jp 定価1,430円 (本体1,300円+税) 初版:2017年2月25日 判…

【夫婦のかたち】ただの自分に戻る夜

「これ、『しまじろう』というよりは『くまじろう』じゃない?」 「そっちこそ、『ドラえもん』はあんなにムキムキマッチョじゃないと思う」 夜な夜な30代の成人ふたりが、おえかきボード(磁石と鉄粉で描いたり消したり何度もできるタイプのもの)にキャラ…

【絵本紹介】なんでもたしざん

今まで読み聞かせてきた絵本の中で、感銘を受けた絵本の紹介です。 普段のエッセイ調文体ではありませんが、もしご興味のある方がいらっしゃいましたら覗いて行ってくださいませ。 oakla.com モノとモノを足し算するとどうなる?というテーマの絵本。たとえ…

【育児】不審者ですかピエロですか?

くるまのドアを開けて外に出ると、すぐに後部座席の息子と目を合わせる。ニヤリ、と笑うと息子は「げっへぇー!」と手足をばたばたさせて喜ぶ。 そろりそろり(足の動きは息子にみえないのに、つい泥棒歩きをしてしまう)と運転席から後部座席に設置したチャ…

【絵本紹介】かな?かな?えほん よ~く、みて!

今まで読み聞かせてきた絵本の中で、感銘を受けた絵本の紹介です。 普段のエッセイ調文体ではありませんが、もしご興味のある方がいらっしゃいましたら覗いて行ってくださいませ。 www.shogakukan.co.jp 折りたたまれたページをめくると、絵が変わるというシ…

【絵本紹介】みず ちゃぽん

今まで読み聞かせてきた絵本の中で、感銘を受けた絵本の紹介です。 普段のエッセイ調文体ではありませんが、もしご興味のある方がいらっしゃいましたら覗いて行ってくださいませ。 www.doshinsha.co.jp 水の動きを、しずくから小雨、濁流、水槽に満タンにな…

【育児】聞こえてないよ知らないよ?

「歯磨きするよぉ~」と声をかけても、息子は知らんぷりだ。 でも母ちゃんは知っています。あなたがすべて理解したうえで無視しているということを。 ある日のお風呂上りのこと。息子の耳穴まわりがうっすら汚れているのを発見した。素人である親が耳かきを…

【絵本紹介】バルンくんとともだち

今まで読み聞かせてきた絵本の中で、感銘を受けた絵本の紹介です。 普段のエッセイ調文体ではありませんが、もしご興味のある方がいらっしゃいましたら覗いて行ってくださいませ。 www.fukuinkan.co.jp イラストの質感が独特で気に入ったので手に取った絵本…

【育児】完コピするまで待っててね

息子がしまじろうダンスを踊り始めて少し経つ。しまじろうさんのDVDに収録されている歌に合わせて、踊っているしまじろうさんの動きを真似て踊るのだ。親ばか上等で言わせてもらうと、かなりのクオリティである。足踏みしたり、手を叩いたり、からだを揺らし…

【絵本紹介】どんないろがすき

今まで読み聞かせてきた絵本の中で、感銘を受けた絵本の紹介です。 普段のエッセイ調文体ではありませんが、もしご興味のある方がいらっしゃいましたら覗いて行ってくださいませ。 www.froebel-kan.co.jp 「どんないろぉーがすきっ♪」の歌が絵本になったもの…

【育児】謝罪ではなく称賛を君に

息子が小さな唇をかみしめて、涙を堪えている。涙はこぼれていないけれど、もう殆ど泣いていて「ふぇー」と情けない声が漏れている。それでも必死に、両手を前に突き出してぶんぶんと手のひらを振る。視線は私をきっちり見つめながら。おもちゃを見ないよう…

【絵本紹介】ぼくののりものなあに

今まで読み聞かせてきた絵本の中で、感銘を受けた絵本の紹介です。 普段のエッセイ調文体ではありませんので、もしご興味のある方がいらっしゃいましたら覗いて行ってくださいませ。 www.poplar.co.jp 熊の兄弟が、空想上の乗り物に乗って祖父母を迎えにいく…

【絵本紹介】はこぼ はこぼ なにはこぼ

今まで読み聞かせてきた絵本の中で、とくに感銘を受けた絵本の紹介です。 普段のエッセイ調文体ではありませんので、もしご興味のある方がいらっしゃいましたら覗いて行ってくださいませ。 hon.gakken.jp ブルドーザーやヘリコプターなど、色んな種類の乗り…

【育児】ほんとはぜんぶ分かっているぜ?

あぁ、やはり起きてしまったか。 我が家の自家用車は、バックするときに「ピーッピーッ」という電子音がなる。車内にいる分にはそこまで大きな音には感じないのだが、なぜか後部座席で眠っている息子は必ず目を覚ましてしまう。どれだけコテコテに眠っていて…

【絵本紹介】へんしん!いろいろれっしゃ

今まで読み聞かせてきた絵本の中で、とくに感銘を受けた絵本の紹介です。 普段のエッセイ調文体ではありませんので、もしご興味のある方がいらっしゃいましたら覗いて行ってくださいませ。 shop.kotsu.co.jp 表紙に描かれている列車が、若葉、花、雨といった…

【今週のお題】「おやすみたまご」でおやすむ私

くっ・・君とゆったり過ごせるのも、もはや今日まで。 ありがとうおやすみたまご。君がいなければ、私の睡眠時間はもっとずっと短くなっていたことだろうね。本音を言えば、まだずっと一緒に過ごしたいんだよ。でもね、いつか生まれてくるかもしれない第二子…

【絵本紹介】ふたをぱかっ

今まで読み聞かせてきた絵本の中で、とくに感銘を受けた絵本の紹介です。 普段のエッセイ調文体ではありませんので、もしご興味のある方がいらっしゃいましたら覗いて行ってくださいませ。 www.kadokawa.co.jp 新井洋行さんの絵本はどれもだいすきで、なにを…

【絵本紹介】だっこでんしゃ

今まで読み聞かせてきた絵本の中で、とくに感銘を受けた絵本の紹介です。 普段のエッセイ調文体ではありませんので、もしご興味のある方がいらっしゃいましたら覗いて行ってくださいませ。 shop.kotsu.co.jp 2020年10月に発行された比較的新しい絵本。男の子…

【育児】「ちがうちがう」のその先に

「ちぁう!ちぁう!」 次々と私が差し出すおもちゃに「違う!遊びたいのはこれじゃないんだ!」と訴えかけてくる。「違う」という否定の言葉を覚えた息子が、イヤイヤ期にさしかかるのももうすぐであろうか。 息子はぶんぶんと首を振りながら、顔をしかめて…

【育児】きみと見上げた夜空なら

息子を保育園にお迎えにいけるのは、もっぱら暗くなり、空にお星さまが光る頃である。仕事を終えると保育園にまっしぐら。気温も下がり厳しい寒さの中、屋外にある手洗い場でじゃぶじゃぶと手を洗い、かじかむ手をこすりながら息子の待つ保育室に駆け込む。 …

【絵本紹介】さてさてきしゃははしります

今まで読み聞かせてきた絵本の中で、とくに感銘を受けた絵本の紹介です。 普段のエッセイ調文体ではありませんので、もしご興味のある方がいらっしゃいましたら覗いて行ってくださいませ。 www.froebel-kan.co.jp 図書館で出会って息子がドはまりした絵本で…

【育児】いまはまだ「ありがとう」だけを

業務パソコン上にはすでに何度か「保育園おむかえ」アラームが表示されている。アラーム再通知ボタンを3回押したあたりから、冷や汗がとまらない。 退社直前に急な仕事が入ってしまった。定時を過ぎても片付く気配がなく、本格的に焦りを感じ始めたときのこ…

【夫婦のかたち】さっきの笑いをもう一度

私が主人の性格を他者に説明するとしたら、まず第一に「陽気な人」というだろう。 しかしこの見解、ちっとも理解してもらえない。結婚式の披露宴で司会者のおねえさんが「ご主人のいちばんすきなところは?」ときいてきたので、打ち合わせ通りに「陽気なとこ…

【育児】マラカス振って落ち着けよ

息子の前では夫婦喧嘩などしないほうがよいと分かっていたのに、先日ちょっとしたことがきっかけで、主人と口喧嘩をしてしまった。というより私が一方的に怒っていたのである。私が育休から復職した後の働き方に関することであったので、さらっと受け流せず…

【育児】我が家でいちばん多忙なあなた

「いっし!いっし!(よし!よし!と言いたい)」 息子が小さな人差し指をぴんと立てて、ビシッ!ビシッ!とあちこちを指さしながら、部屋中を練り歩いている。クリームパンのような両手はむくむくで美味しそうなのに、ぴんと立てた人差し指はかなり力強い。…

【育児】拍手喝采、上機嫌。

日々心の底から保育士さんに感謝をささげている私であるが、本日もまた「ほう」と感心のため息がこぼれる場面に遭遇した。我が息子の通う園の保育士さんは、熱烈に褒め上手なのである。 朝、息子を保育園に送り届け、タオルやエプロンを所定の場所にセットし…

【育児】ひとつだけよと言うけれど

「絶対に今日こそは5冊までしか借りないぞ」 重たいリュックサックを背負って、自宅から図書館へ向かっているときの私は、それはもう強く強くそう思っている。 しかし、強く強くおもっているのに、なぜか貸出カウンターに並ぶ頃には両手いっぱいに持てるだけ…

【キャリア】「女の子」でも「おかあさん」でもなく同僚として扱ってほしいと思うこと①

「女の子に頼まれたら、嫌とは言えないなぁ~!」 にこやかに書類を受け取りながら、その人はそう言った。隣の部署で管理職をしていた男性である。上司ではないが役職持ちの目上の人だったので、私もにこやかに頭を下げた。内心はどうあれ。 私の要件は一言…

【育児】あっぱれむすこ大先生

「あーっぱえ!あーっぱえ!」 息子の小さな手が、大きく宙を平泳ぎするように、円を描くように動く。腕はぴんと伸ばされ、短い指もしゃきっと伸ばされ、間違いなく彼にできるもっとも大きなジェスチャである。 息子としては「いっぱい」と言いたいらしい。…

【育児】そうさ、おそれないで!息子のために

ついにこの日がやってきたか・・と私は慄いていた。 これまでに我々夫婦が一度も息子に教えたことのない単語を、嬉々として息子が叫んだからだ。そう、あの愛と勇気がお友達の国民的ヒーローの名前である。 「あんぱん!!!」 やはり、やはり保育園に通い始…